デジタコのフルバック:フルバック通信 第53号(2013/02/10)

こんにちは。デジタコ物流情報システム開発フルバック四日市です。

みなさま、いつもご愛読ありがとうございます。

 

目次

  • 1.小さい力持ち「デジタコユニット DTU-1」
  • 2.志摩の「きんこ」♪ ~三重県B級グルメ⑯~
  • 3.連載「Windows8って割といいかも」その①
  • 4.私のiPad活用法 その②「仕事」編
  • 5.心に残った漫画のお話(SFG:吉武 恵子)
  • 6.わかっちゃいるけど、やってられない!

 

1.小さい力持ち「デジタコユニット DTU-1」

物流ITグループリーダーの服部です。

編集長の方針により、フルバック通信は総合娯楽誌という位置づけになっておりますが、今回は弊社
取り扱い新商品の宣伝をさせていただきます。たまにはいいよね・・・? え、ダメ?
めげない、はげない、落ち込まない、が私の長所(あれ?)。ダメと言われても書いちゃいます。

タイトルにあるように、このDTU-1は国交省認定デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@DTU-1 のデジタル
タコグラフの中で、2013年1月現在、最小サイズ・最軽量!
記録カードは一般的なSDカードになっています。

また、気になる定価は50,000円と最安価の部類。
その上なんと! 管理ソフトは 無料!!  となかなかの
メタボ・・・もとい太っ腹です。

デジタコ義務化の話が本格化してきている中、これは、
なかなかタイムリーな商品ですね。
さて、その義務化に関して、様々な方面から我々が入手している情報として、

・反対意見もあるが、義務化は時代の流れから考えても、まず間違いないだろう
・義務化に伴い、機器の認定基準が変わるかも知れない(新規参入メーカーを増やすため?)
・2015年頃より、新規導入車両から義務化されるだろう(1トン以上の緑ナンバー車両が対象)
・審査方法を緩和することで、メーカーの開発コストを削減し、実売価格を下げたい

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@久長へ!といった噂があります(確度は高いが断定は出来ません)。

デジタコの製品サイクルは7年ぐらい。昨年から今年に掛けて各メーカーより
新発売が相次ぐことから、義務化が施行された時点で新商品が出てくること
は難しいとにらんでいます。

アルコール検知が義務化された時には、助成金が一気に無くなったという
事例もありましたので、早め早めの導入をオススメいたします。

なお、このデジタコも弊社クラウドサービスである「Gドライブ」と連携します。
弊社オリジナルの精密な運行評価点を算出した上で、クラウドに日々の運行
情報が蓄積される仕組みです。

わかりやすく言うと、
どんな運行情報も久長さんが受け止めてくれるということですw
お問い合わせは、お気軽に弊社営業担当へ!(服部)

 

 

2.志摩の「きんこ」♪ ~三重県B級グルメ⑯~

第16段のグルメは「きんこ」ですデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@きんこ

志摩地方の自慢グルメを、志摩出身の西川隊員に聞きました。
「○んこ」! ・・・え? なんか危なくない? 再度聞きました。
だから、「きんこ」だって!

なにそれ? っていうことで早速ネットで調べると、グロテスクなナマコ。
「志摩 きんこ」で再度検索すると出てきました。乾燥した芋です。

志摩地方で海女さんや漁師さんのおやつとして知られています。
西川隊員のおばあちゃんも作っていて、昔食べていたなつかしい味だとか。

ナマコを干して乾燥させたものを「きんこ」と言うそうで、それに似ていることから、この名前がつきました。別名「煮切り干し」ともいいます。
よーく見ると、なんとなく形がナマコに似ていませんか?

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@乾燥中のきんこ11月末~1月下旬に志摩特産の隼人芋を煮上げ、太陽の光
で自然乾燥したものです。きんこを干す工程中、冬の冷たい
西風に当てることで甘味が増します。

販売時期に限りがありますが、近所のスーパーでGET!
単なる乾燥芋かと思いきや、もちもちしてほのかに甘い。
味は違いますが、食感が干し柿の様。

あずきときんこをご飯に入れて炊くと美味しいとか。
今夜は「あずき入りきんこめし」にします。(吉武)

 

 

3.連載「Windows8って割といいかも」その①

人柱としてWindows8タブレットを購入した服部ですデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@Windows8

今回から複数回に渡り「Windows8」についてお話ししたいと思います。Windowsは
好む好まざるは別として、ビジネスにおいてはどうしても使うことになるOSだと思いま
す。その都合で自宅もWindowsだよ~という人も多いことでしょう。その最新OSとして
Windows8が発売されました。
 

弊社の営業担当に「Windows8ってどうなん?」って質問される人が多いのですが、たぶん、「まだ、買い時じゃない」
という返答をもらっていることでしょう。この買い時ってなんでしょうね?
これは「周りに使う人が増えてきて、質問できる相手ができたら」という意味もあります。確かに正論なのですが、買い
換えを検討している人からすると「できることなら最新型が欲しい!」という気持ちでしょう。それもよくわかります。

確かに大幅に操作方法が変わったように見え、ビジネスに不向きなところもあります。でも、キチンと理解して使ってあ
げれば「あれ? 意外といけるかも・・・」と思うはずです。インターネットを始めた頃も、そんな感じでしたよね。

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@Windows8アイコン次回からは、その便利なこと、気をつけることをご紹介していきます。

とりあえず、今回、言っておきたいこととして・・・

・Windows7で動作するソフトはWindows8でも動きます(RT版は別)
・ソーシャルでビジネスを加速したい人には便利かも
・タブレットとノートPCの両方を持ち歩いてる人はすぐに買うべき
・既存のPCにWin8をインストールしてもタッチパネルにはなりません!

 これだけは覚えておいてください。決して難しくはないですよw(服部)
 

 

4.私のiPad活用法 その②「仕事」編

私のiPad活用法ということで、連載2回目のテーマは「iPadを仕事で活用」です。まあ、私の場合、iPadは仕事以外で
利用することも多いですけどね(^_^;) も、もちろん、仕事でも大活躍ですよ。

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@Evernote(エバーノート)/無料デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@Evernoteまずは定番ですが「Evernote」です。スマートフォンやタブレットを仕事でバリバリ
使ってやるぞ、という人が最初に手を出すツールですが、いかんせん、何でもでき
すぎて使い方が分からず挫折、という人多数(私もそうでした)。

私の場合はデジタルスクラップブックと割り切り、後で使うかも知れないと思った
情報をとにかく何でも放り込んでいます。
 
放り込んだ情報は、パソコンと iPadとの間で同期が取られているため、例えば外出先でのトラブル対応時に「これは前
に調べたあの情報で解決できるはず」と思えば、iPadでEvernoteの中を検索すればOK。以前は紙のスクラップブック
を持ち歩いていましたので、それがデジタル化されたような感じですね。

もちろん(?)、「あそこに行ったらあれ食べるぞリスト」なんかも入れてあります。 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@ i文庫HD/800円

こちらは電子ブックビューワー。800円と値は張るのですが、元を取れるだけの機能はデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@i文庫
あります。主に自作のpdfファイルを見る用ですが、仕事では機器のマニュアルを入れ
て必要な時に見るという使い方をしています。

お客様のところで故障した機器の診断をするときは「故障かなと思ったら」のページを
確認したりするというような使い方ですね。 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@区切り

 
あ、そうそう、仕事でiPadを使う場合に気をつけて頂きたいことがあります。それは「必ずパスワードを設定すること」!
様々なお客様の情報を持ち歩く訳ですので、めんどくさいからと言ってパスワードが未設定というのはいけません。

もしも落としたり、取られたら… こわいこわい。
次回は「プライベート編」です。それでは。(伊藤 友)

 

 

5.心に残った漫画のお話(SFG:吉武 恵子)

私の心に残る漫画は「ベルサイユのばら」ですデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@オスカル

フランス・ブルボン朝後期、ルイ15世末期から、フランス革命でのマリー・アントワネット
処刑までを描いています。フランス王太子妃のアントワネットを護衛する、ジャルジェ将軍
家の”末娘”オスカルが印象的です。

オスカルは、将軍家を継ぐために”息子”として育てられました。
まるで、最近のドラマや映画の男女逆転「大奥」の様です。

アンドレという幼馴染のイケメン男性がオスカルを支えているのが・・・羨ましい!

オスカルは若くして近衛連隊長になります。オスカルとアントワネットの華やかさが時の栄華を物語りますが、
オスカルは名誉や富には傾かず、庶民の不平を重んじるのがステキ!

人民を守る衛兵隊長になると、荒れくれた兵士達は、貴族で女性のオスカルの指示になにかと逆らいますが、誠意を
示していくことで次第に心を開かせます。国民に銃は向けられないと、上司の命令を拒否する様なカッコよさを持った
美しい女性として憧れたものでした。

宝塚歌劇団で舞台化されたことで、タカラヅカにもはまってしまったワタシ。
幼稚園の時に雪組だったのも、何かのご縁でしょうか・・・? もちろん好きな花はスミレの花です☆

2014年に創立100周年を迎える宝塚歌劇団。
カウントダウン公演の「ベルサイユのばら」シリーズが楽しみです。(吉武)

 

 

6.わかっちゃいるけど、やってられない!

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@管理

社長さん、管理者さん、そのイライラはよーくわかります。

Gマーク、グリーン経営、運輸安全マネジメント。

もちろん、管理(マネジメント)が大切なのは理解してますよね。
御社だって、より安全に、クリーンに、経済的に、高い品質で、運行したいのは他社さんと同じ。
荷主さん達だってそれを自分達に望んでいますしね。世の中に置いていかれないためにもね。

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@管理

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ