デジタコのフルバック:フルバック通信 第49号(2012/10/10)

こんにちは。デジタコ物流情報システム開発フルバック四日市です。

みなさま、いつもご愛読ありがとうございます。

 

目次

  • 1.ショーゴ うれしい初出場!
  • 2.昔懐かし青春の味♪ ~三重県B級グルメ⑫~
  • 3.国際物流展に参加してみた
  • 4.スマートフォンやめました [1]理由編
  • 5.心に残った漫画のお話(物流G:西川 雄也)
  • 6.Gドライブ 無料トライアルはいかが?

 

1.ショーゴ うれしい初出場!

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@ショーゴ うれしい初出場 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@ヴァンくん

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は残念でしたが、実はこの日がJリーガーとして始めての公式試合。

ちょっと嬉しい記事でした。

今年の春から VF甲府に加入させてもらってますが、もう36節まで終わり、

残すところあと6試合。

ひょっとして、マスコットのヴァンくんの中に入っているのではと思うこともしばしば…。

いや、ショーゴのキャラだとそれもありうるかもしれない。

来年、VF甲府はJ1に昇格する可能性が高いが、果たしてショーゴの運命や如何に…?

つづく(藤牧)

 

 

2.昔懐かし青春の味♪ ~三重県B級グルメ⑫~

 

第12段のグルメは「昔懐かし青春の味」です。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@田部

 

四日市の昭和レトロなB級グルメは「鉄板イタリアン」。

 

これははずせないでしょう!という読者様からの熱いご意見で取材

したのですが、この鉄板イタリアンの話をし始めたら、

20~40年前の若者達から、まぁ出るわ出るわ昔の思い出話!

 

近鉄四日市駅前、諏訪商店街の「casa Tabe(田部)」で食べれました(^^)。

丸い鉄板には赤いウインナー付きのソース味のスパゲティ。

ふわふわの半生の卵焼きをからめて食べると味が和らいで飽きない味と

なります。

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@ポパイスパあと、太い麺にベーコン・ほうれん草の

スパゲティもあります。

かつての若者は「ポパイスパ」と呼んでいた

とか。

そうそう、ポパイは、ほうれん草を食べて

パワーアップし、オリーブを助けるんでした

よね!オリーブが「ポォパ~イ」と助けを呼んでいるシーンが思い出されます。

 

今の若者は、比較的薄味なこちらのほうが好みかも。

食後には「モカソフト」。これも昔から。なぜモカのソフトクリーム? なぜバニラじゃないの?

食べてみたら理由がなんとなく分かります。(吉武)

 

***

つまり、考えるんじゃない、感じるんだ!ってことです。(編集長 )

 

 

3.国際物流展に参加してみた

 

こんにちは! 流浪の民 服部でございます。

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@国際物流展2012

今回は「国際物流展2012」に車載機メーカーのシステックさんと参加して

おりました。(まぁ、うちは手伝い程度なのですが…)

 

さすが2年に1度ということもあり、4日間で13万人の入場数!

地元のなんとか産業展とは桁違いです。(当たり前)

しかし、入場者が例年の15万人より減ったのと、トラックメーカーの車両展示も

なくなったことから、少し活気が落ちた感が否めません。

 

とはいえ、さすがは東京での展示会ですので、全国からの来場があります。東海地区からお越しいただいた方も

いらっしゃいましたが、残念ながら我らが三重県人はゼロ! さすがはアマテラスの国、ウズメが踊りでもしないと

出てきてくれません。

 

今回の展示会では、今年初めに発売した高機能車載機「EarthDrive」と、もうすぐ発売される業界最小・最軽量の

デジタコユニット「ロジタコ」を展示しました。

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@展示会弊社からは、これらの車載機と連動する運行事務クラウドサービス「G-Drive」

を示しました。地元でセミナーを開催するよりも、サービス内容に興味を持って

いただける人が多く、いっそのこと三重から引っ越すか? と思ったり思わな

かったり。

 

というわけで、次回は2014年です。だいぶ先ですが、次回は三重県人にも来て

もらえるよう、左図のようなウズメを沢山準備しておきますので、是非ともご足労

いただきたいと思います。その他の展示物については、弊社営業にお尋ねください。

喜んでご説明させていただきます。(服部)

 

 

4.スマートフォンやめました [1]理由編

 

開発グループ伊藤(友)が担当のこのコーナー。今回は全3回シリーズで、なぜ2年半使っていたスマートフォンを

やめ、普通の携帯に戻したかをご紹介します。

 

私がスマホを持ち始めたのが2009年の12月。特別早いという訳ではありませんでしたが、まだそれなりに珍しがら

れるタイミングでした。今ではスマホじゃない携帯の方が珍しくなりつつありますね。

今年の6月、私はスマホ(iPhone4S)をやめ、普通の携帯に戻したのですが、その理由はこの5つ。

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@スマートフォン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと言っても料金! インターネットとメール程度で電話代と合わせて7000円も払うのは…。

4番のネットのしすぎは、まあ、スマホの問題ではなく私の問題なんですが、みなさんもそうではないですか?

(と、同意を求めてみたりします) あ、ここで紙面が尽きました。

次回は「こうしてみた編」として、私がどんな風に契約を見直したのかをお伝えします。(伊藤 友)

 

 

5.心に残った漫画のお話(物流G:西川 雄也)

 

みなさんこんにちは。西川です。スポーツ記事担当の私が紹介したいのは、バスケット漫画のデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@スラムダンク

金字塔、「スラムダンク」です。

 

主人公は湘北高校に通うバスケット素人の桜木花道。

その桜木が同級生の赤木晴子の気を引くためにバスケットを始め、いつの間にか真の

バスケットマンになっていくというストーリーです。

たった3ヶ月間の話なのですが、バスケット以外にも色んなことを学べる漫画です。

スラムダンク勝利学という本も出てますし…。

 

登場人物全員を紹介したいところですが、今回は主人公の桜木花道を紹介したいと思います。

彼は高校入学からバスケットを始めたにも関わらず、急成長して、湘北高校にとってなくてはならない存在になり

ました。

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@桜木花道彼は、自分にできることを全力でやり続け、常に今しかないという気持ちで練習に

取り組みました。後先考えず、今に全力な男なんです。

また、自分のことを天才だと言い張り、そうだと思い込んでいるのも面白いところ。

本当に天才なのかは別にして、「自分にはできる!」と強く想うことは必要だと、

この漫画を読んで私は思いましたとさ(笑

 

自分に自信が持てない人、もっと成長したいと願っている人、バスケットが好きな人

など、一度は読んでみる価値がある漫画だと思います。(西川)

 

 

 6.Gドライブ 無料トライアルはいかが?

~1ヶ月間、存分に使ってみてください~

 

みなさん、こんにちは。フルバックSFG(Salesforce Group)隊長、ビリー大佐です。

 

いきなりですが。

弊社の自信作であるGドライブデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@Gドライブ

これを今、無料で、1ヶ月の間、好き勝手に試せる!って 

いうのをやってるんですけど、いかがでしょう?

ちょっと試しに使ってみたいという方、いらっしゃいますか?

***

2ページ目で服部も書いておりますが、「国際物流展2012 @東京ビッグサイト」に出展しました、

運送業者様向け安全管理システム「Gドライブ」。

 

ご来場いただいた皆様からは「EarthDrive や デジタコとの日報データ連動」。やはりこの部分に

高いご関心をいただきました!

日報(乗務員ごとの日別データ)という”点”のデータを、1ヶ月~半年~1年…と続く”線”のデータとして読んでみる。

また、全社的傾向という”多角的な”データとして運行計画や経営判断の材料にする。

これはもう、関心を得られないはずがないですね。

 

他にも、「EXCELや紙で散在しがちなデータを1画面に集約」、「複数拠点での情報共有

といった商品特性が人気だったのですが、それもすべて実際に見て、さわっていただいたからこそ、

ご理解いただけたのでしょう。

 

***

そうですね、やっぱり実際に見ていただかなきゃ、と。さわっていただかなきゃ、と。

フルバック通信の文字や絵で、1ヶ月に1回程度、ご紹介しただけでは、その良さをご理解くださいっていうほうが

ムリですわ。

 

ということで。

 Gドライブの1ヶ月間 無料トライアル を始めました。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@Gドライブ

ちょっと試しに使ってみたいという方、

まずは、059-359-5811 フルバック久長まで

ご連絡ください。

 

身構えていただかなくても大丈夫。やずやの”にんにく卵黄”くらいに考えていただければOK。

 

よろしければ、同封のチラシでご案内さしあげているセミナーにご参加いただければ、Gドライブが

どんなものかもご理解いただいた上で、無料トライアルにお申し込みいただけます。

冷やかし、大いに結構です。さっそくトライアル、まずはセミナー、どちらからでもどうぞ!(久長)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ