デジタコのフルバック:フルバック通信 第59号(2013/08/10)

 

こんにちは。デジタコ物流情報システム開発フルバック四日市です。

みなさま、いつもご愛読ありがとうございます。

 

目次

  • 1.ます 獲ったどーー
  • 2.ワッフル♪ ~甘いものには目がないの②~
  • 3.クライミングのすゝめ
  • 4.眠気対策グッズのご紹介
  • 5.もっと早く買っときゃよかった①(藤牧 正浩)
  • 6.新編集部発足! のあいさつ

 

1.ます 獲ったどーー

フルバック 夏の恒例行事、BBQを今年も開催しました。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@ます

2年続けて“クルーザーを眺めながらリッチに海”で行いましたが、川の水の気持ちよさが恋しくなり“グリーンランドあさけ”に3年ぶりに戻ってきました。

ここに来たら“ますつかみ”でしょう。という訳で大人も子供も食材になる ますと格闘しました。
大人は年を重ねる毎にだんだんと動きが鈍くなってきますが、子供たちは1年毎に成長しています。
3年前はなかなかつかめず、ますもヘトヘトになっていましたが、
今年はみんなが上手に“獲ったどーー”でした。ホント子供の成長って早いですね。

まだ生きてるぅ とか言いながら、調理され塩焼きになってしまう運命・・・デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@BBQ
食材の準備・火おこし、こういう作業は一致団結(仕事もこうだとなんでも早い??)、あっという間においしそうなBBQとなりました。

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@川遊び食後は川遊び。子供たちの笑顔はいいですね。
川の水は冷たくて気持ちいいし、おたまじゃくしも泳いでいるし、
石の上には上れるし、水鉄砲も使えるしで遊びの天才児達は飽きる事を知らないようでした。
ちなみに私は諸般の事情によりBBQハウスを出ることはなく、遠くから皆の安全を
見守っておりました
(幹事としての責任感ですよ。太陽に当たると溶けてしまう妖怪ではありませんからね)。

 

 

 

そして、これはちょっとオススメなんですが・・・デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@チョコフォンデュ
最後にマシュマロをあぶっていただきました。メチャ甘い。
チョコレートフォンデュも準備してもらい、マシュマロやバナナをチョコに
つけていただきました。 女性陣や子供は大喜び。
今年のBBQでは お父様方、試してみてください。株が上がるかも??

 

 

 

【最後にみんなで記念撮影そして社員の挨拶】
今年もこうしてBBQを開催できました。来年も再来年もこうして社員がデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@写真集まっ
てワイワイできるように明日からの仕事を
がんばっていきましょう!!

なかなか思うようにいかないことも多いですが、地道に努力して皆様の
お役に立ち、必要とされる会社であり続けたいと思います。(廣田)

 

 

 

 

 

 

2.ワッフル♪ ~甘いものには目がないの②~

娘の「ワッフル食べたい~」というリクエストからデジタコ&物流情報システム開発のフルバック@岩戸餅
「急に言われてもね~」がワッフル探訪の始まり。
他にオススメがあれば、教えてくださいねっ!

まず、東海地方に数店舗ある「珈琲屋らんぷ」(写真右)

この店舗なら皆さんも行けますね (*^^)v
種類はプレーン・チョコ・ストロベリー。
限定で抹茶ワッフルも出現します。
お手頃な価格が魅力的♪

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@カフェクランヒル
次は、桑名の多度大社付近の「カフェグランヒル」(写真左)

ワッフルの専門店?と思わせる程、ワッフル目当てのお客さん
が多く、次から次にワッフルが運ばれています。

種類はプレーン・イチゴ・ブルーベリー・チョコレート・小倉・
キャラメル。アイスクリームも付けられます。
レギュラーサイズとハーフサイズがあり、左の写真はハーフ
サイズ。ハーフサイズでも十分楽しめます。

入口が分からなくなるほどハーブが咲きほこるガーデンカフェで、コーヒー
好きな私でもついついハーブティーを頼んでしまいました。(吉武)

 

 

 

3.クライミングのすゝめ

ご無沙汰しております。平岡です。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@クライミング
突然ですが読者の皆さんは「クライミング」をされたことがありますでしょうか?
実は私、一年くらい前からクライミングをはじめました。
とはいっても専らクライミングジムに行くだけですけどね…。

クライミングジムというのは、屋内に人口の壁が設置された施設です。
その壁にホールド・スタンスとよばれるカラフルな突起がいくつも取り付けら
れており、この突起を使って決められたコースで壁を登ります。

一般的にジムで行うのは、ロープを使って10m以上あるような壁に登るリードクライミングと、
落ちても平気な数メートル程度の壁にロープなどを付けずに身一つで登るボルダリングがあります。

おっと心配はいりません、クライミングジムでは分厚いマットなど安全が確保されている
ので、落ちて怪我をするということはまずありません。

また、クライミングには専用のクライミングシューズやチョークが必要ですが、たいていの
ジムではこれらをレンタルできます。なので動きやすい服装さえしていけばクライミングは
身一つで始められますし、ジムでは初心者の方にも親切に教えてくれます。

 

 

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@クライミング「実は興味があったけど…」という方もかなりいらっしゃるはず。
紙面の都合と私の文才の限界により、クライミングの楽しさをこれ以上
詳細にお伝えできないのが残念ですが、最近はジムの数も増えてきている
ようです。
この機会にぜひ体験してみてはいかかでしょうか。

ちなみにかなりのダイエット効果も期待出来ます。(平岡)

 

 

 

4.眠気対策グッズのご紹介

皆さんこんにちは。西川です。
今回は、少しでも皆様のお役に立ちたいと考えぬいた結果、眠気対策についてご紹介いたします。
私もそうですが、午後の時間帯などは特に眠気が襲ってくるものです。そこで、眠気覚ましに効く
「食べ物」「飲み物」「その他の方法」をご紹介いたします。

<食べ物編>デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@眠気対策

食べ物で眠気に効くものと言えば、辛いもの。刺激は、脳を興奮状態にしますので、眠気
覚ましには効果的です。しかし、辛すぎても集中出来なくなるのでご注意を。
逆に、チョコレートも効果的です。一見、眠気覚ましには関係の無い食べ物の様にも
思えますが、チョコレートには覚醒作用があり、脳への刺激となってくれるんです。
また、ガムやスルメといった噛み続けるようなものも効果大です!!
自分がワイルドだと思い込んでいる人はリンゴの丸かじりもオススメ (^o^)

デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@眠気対策<飲み物編>

まずは定番のコーヒーです。カフェインは眠気対策の王道ですが、慣れてしまうと効果が
薄れてしまうのが難点 (^_^;)
そして、飲み物での一番人気は、「ブラックブラックスパークリング」(ロッテ)です。
ブラックガムを炭酸飲料にしたのが、これ。 眠気覚ましドリンクとしてはカフェイン少なめ
ですが、速攻刺激の文字通り、飲んだ瞬間に辛さと炭酸の刺激で一気に目が覚めます。
あまり売っていない商品らしいので、見かけたときはまとめ買いをお薦めいたします。

 

<その他>デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@眠気対策

食べ物・飲み物以外では、体を動かすストレッチなどが効果的です。
また、先日TV番組で紹介されていたのが、自分の好きな音楽を聴くというものでした。
色々と試していた中で、一番持続性が長かったです。
普段から運転する時間が長い方は、自分の好きな曲を持ち歩いて聴くと良いのではないでしょうか?

ここに紹介したような方法で、ある程度、眠気を追い払うことはできます。しかし、100%眠気を
解消するものではありません。眠たくなったら休憩するというのが理想ではないかと思います。(西川)

 

 

5.もっと早く買っときゃよかった①(代表取締役: 藤牧 正浩)

ユニクロのジーンズは、もっと早く買っときゃよかったと思う。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@もっと早く

最近は服がずいぶんと安くなった。シャツ、パンツ、くつ下、ステテコ、
ポロシャツ・・・日常のものはほとんどユニクロで買うようになったが
ジーンズだけはリーバイスと決めていた。特に「ゆったりめのストレート」
がお気に入りだった。ユニクロのジーンズをはくまでは・・・

2年ほど前だろうか、うちの奥さんが「めっちゃ楽やに、このGパン」と
言って薦めてきた。そもそもGパンは楽に決まっとると思っていたが、
触ってみると生地が伸びるではないか、オバサンのGパンやあるまいし・・・

実はうちの奥さんはユニクロオタク、毎週のように週末の広告を見て買いに行く。
あるとき行かなくなったが、なぜかと聞くと、もう買うモノがないという。全部買ったということか?
まあ、そんなに言うならと、1本買ってみた。
もちろん「ゆったりめのストレート」だが、どうもシルエットがイマイチでダサい。気に入ったわけ
ではないが、ちょくちょくはいていた。リーバイスのジーンズと交互にはいているつもりだったが、
気がつくとユニクロのジーンズをはくことが多くなっているではないか・・・じぇ じぇ!

とにかく腰や膝が楽、暑いときに裾をめくり上げるのも楽、脱ぐときも楽、価格も楽・・・
ユニクロの伸縮性があるジーンズ、最近はデザインも豊富だ、もっと早く買っときゃよかった!

シルエットをとやかく言える体型ではないが、ジーンズが似合うオッサンになりたいものだ。(藤牧)

 

 

 

6.新編集部発足! のあいさつ

編集長: 西川

皆さん改めましてこんにちは。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@西川

フルバック通信 新編集部の編集長を任されました西川です。
そうです。クーデターの首謀者は私であります。編集長といっても肩書き
だけ、実権は キャップ平岡 が握っております。
一般家庭の奥さんみたいなもんですね(笑

新編集長になっても、基本的には大好きなスポーツ記事を中心に執筆する
つもりです(^o^)
ビリー大佐ほど面白い記事は書けないと思いますが、皆さんのお役に立つ
ような情報、喜んでいただけるような記事もどんどん増やしていければと
思っております。

まずは、記念すべき100号を目指し邁進して参ります。
皆さん、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

デスク: 赤松

こんにちは。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@赤松

このたび、編集部に配属されました。
突然のことで、ただただ戸惑ってばかりですが、編集部の仲間たちや
記者の方々(フルバック社員)と協力して、より良い記事となるよう
努めてまいります。

皆さまのお役に立つような内容だったり、ある時はまじめで ある時は
おかしなフルバックの日常だったり、いろいろお伝えしていこうと思います。
行き届かないところが多々ありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

キャップ: 平岡

さて、なんかクーデターの影の首謀者ということになっている平岡です。
改めましてこんちは。デジタコ&物流情報システム開発のフルバック@平岡

2013年7月某日。これまでの編集部の旧態依然とした体制を危惧した
我々は、これを打開すべくクーデターによりフルバック通信を編集部
ごと掌握しました。
これからは我々が正義です。 編集をつとめさせていただきます。

フルバック通信をいつも飽きずに(今回も)読んでいただいている読者の皆様。
日々変化を続ける世の中に、こちらも変化で対応していきます。

新体制で望むこれからの 新フルバック通信にご期待ください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ